◎インフルエンザワクチンとは
 インフルエンザの発病予防や、重症化を予防することに関して、一定の効果があるとされています。任意予防接種のため、料金は自己負担となります。

◎接種時期と接種回数
 生後6か月以上13歳未満の場合、2~4週の間隔をあけて2回接種します。

◎接種について
 接種を希望される場合や、迷うことがあるときは、かかりつけ医へ相談されることをお勧めします。